最近のトラックバック

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

35

35回目のバースデイを迎えました。

私が生まれたのは午前11時19分。体重3400g 身長52cm。
と、今朝方、母からmailがきてました。
 
間近に迫った出産の事で頭のほとんどはそっちに持ってかれてますが、誕生日ディナーは前倒しできちんとお祝いしてもらったり、連日食事会もあり、楽しく過ごせてます。
夫にお祝いしてもらう、二人のディナーはもうこれでしばらくおしまいになるのかな?と思いながら美味しいディナーを過ごす事ができてほんとに嬉しかったです。
 
Photo_2
 
いいとも最終回でした。
それはなんか淋しいな。

2014年3月28日 (金)

パープルのアンスリウム

Photo_2

 
珍しい紫色のアンスリウムとトルコキキョウ。
しゅっと背の高いこの組み合わせはぐっと大人びた食卓になる。
トルコキキョウは夏のお花のイメージがあるけど最近では年中、手に入るらしい。
なかでもこの種類は花びらの先端がひらひらなって幾重にも花開くのでお洒落な雰囲気もある。
もともと、暑さに強いので実際、長く楽しめてる。
お家の花は、長持ちするかどうか重要な問題。
なので、購入する時は入荷日を必ずチェックする。
もっぱら行きつけの花屋さんでは新鮮なものしか買わない。次の仕入れ日を聞いて帰るのが日課。 
 
はい、元気にしてますが、緊張感からか夜な夜な起きる日が続いてまして。熟睡できない。顔にはクマと眉間にしわが常駐。こりゃいかん!指で押さえる。
こうなると出掛けるのもおっくう。物欲低下。←善し悪し(笑)
せっかくの満開の桜並木を見に行く余裕もなくマンションのまだ若いソメイヨシノを見上げて納得する。
この先どんなに成長して立派になるだろうと希望を抱いて。 
 
昨夜は久しぶりの快眠に今朝の機嫌よろし。
散歩でもしてみるかな。
予定日まで一桁となり。
自己中な私は、考えると不思議でまだ自分が親になる事が信じられないんだけれど、大変であろう現実ばかりでなく、あかちゃんにこんにちはする楽しみが増してきた今日。昨日より今日がそうなら、今日より明日はもっと?
それなら、その日を迎える時までにはも少しリラックスできる時間が増えるでしょうね。

2014年3月25日 (火)

クロのパンジー

Photo_2
 
クロのパンジーってお洒落だな〜。
 
いよいよ、出産も近まってきて気もそぞろな今日この頃。
落ち着かないなか、ご近所さんが誘ってくれたのでこれまたご近所cafeでランチを。
なかなか出歩けないぶん、嬉しいね。
彼女も子育て中、ある意味先輩だから色々話せたし楽しい時間が過ごせたな♪
 
生まれた後の生活を色々考えてたら、とてもとても大変な想像となってしまって頭の中。大人ふたりで過ごしてきた6年から、ガラリと変わるであろうこの先。
楽しみと言うより不安が大きいのはほんとのところ。
 
いつも、穏やかなハワイアンクラシックのCDを流してる朝だけど、今朝は珍しくTVをつけてみた。チャンネルは基本的にあまり変えない。モーニングバードと言う番組で砂を使ったアニメーションアーティストの話が流れていた。NYで観たシルクドソレイユのショーでも見覚えがあったもの。作品を作るのには、とてつもない時間がかかり非常に忍耐のいる作業らしい。
その方の言葉に、
 
“変わるからこそおもしろい”
 
変化を受け入れながら忍耐強く取り組んでいると言うことが紹介されていた。
 
なるほど。
立場は全く違えども、共通する話だと感心した朝だった。

2014年3月22日 (土)

さくら咲く

Sakura

福岡管区気象台によると今月19日にさくら(ソメイヨシノ)の開花を発表したそう。
夫がむさしの散歩がてら撮ってきた一枚。
満開は、いつも通り?私の誕生日あたり。
いい季節だ。
 
ちなみに今日はむさしさんの誕生日。
6歳になりました。
おりこうさんでますます元気です。

2014年3月20日 (木)

ディプティック香りのオーバル

Photo_2

 
最近、結婚した友人から内祝いをいただきました。
しかも、これ、Parisディプティックの香りのオーバル!
欲しかったんだよな〜、欲しいけど自分ではなかなか高価で買えない、買わないものだったから素直に嬉しい〜♡
そして“Roses”きたー、ローズ!
コンランで眺めては香って、なんて素敵なんでしょうって首を動かしながら目を細めて立ち去ることはあったけど。
素敵なプレゼントに脱帽。
これは、クローゼットか、うーん、ランジェリーの棚に置こうかな。

ボンポワンのねこ

Photo  

 
フランスの子供服ブランド『ボンポワン』。岩田屋にあり。
大人顔負けのおシャレなファッション(いや大人以上?)と高価な価格に入店も物怖じしちゃう。
送られてきたカタログは何かの写真集かと驚くほどアートな出来。
 
もう、出歩くのものろのろ歩きになってきたので、最後に覗いておこうと入店。
なんか、怖いぬいぐるみを発見したもんだから、連れて帰りました。
(米)マンハッタントイのねこのぬいぐるみ。
けっこう、人気者らしく都内ではすぐ完売するほど。
くたっとした触り心地と、グリーンアイに惹かれたか。 
 
Kiko
 
そしてこちらも、ボンポワンに置いてあった木の車。
(日)Kikoのもの。
ちゃんと手前に引いたら走る。
黄色は私が選んで紺は夫が。
 

2014年3月19日 (水)

コトンドメメのターバン

Photo

 
こないだ、リバレインの桃香林でランチした日の事。
B2階に雑貨が置いてあるショップを発見。
おそらく、期間限定の催しかもしれないけど。
コトンドメメのターバンや、商品を発見。
うん?新色?!
ラベンダーで染めたパープルのターバンがあって。
ふわふわ可愛かったから買っちゃった。
あかちゃんお風呂用のミトンと、おくるみもお揃いの色で揃えました。
赤ちゃんいいね、お風呂上がりふわふわだよ〜
ミントグリーンとパープルの組み合わせって好きなんだよな〜
最近のハマり色!
 
さて、臨月になると毎週婦人科で健診があり、行って参りました。
これ以上できないくらい薄着で体重測定に臨み、見事100g減。
前回の助産師健診で怒り凹んでからアイスを断ち、毎日犬の散歩に同行。
その甲斐あって先生に褒められる。
労いの言葉は、あたたかいもんだ。
早速、ご褒美のブラックモンブランは、半分にしたよ。ちゃんとね。
週に1回はアリだよね。

2014年3月18日 (火)

夫のサーフボード

Photo_3

 
Photo_4
 
ひでくんが作ってくれたの。
花井さんがイラストを手書きしてくれた世界にたった一つのサーフボード。
 
大事な夫の時間と人々。

ストッケのトリップトラップ

Photo_2

 
思うように食べれないと不機嫌になるね。
夫が可哀想だよ。
妊婦にとって何が大事だろ?
苛々してたら本末転倒だからさ、食べたいものを食べてニコニコしていた方が円満だし、穏やかでいいよねー。
 
って最近は愚痴る。(笑)
 
しかし自分自身、そんなに食い意地があったのかとは驚くばかりだ。
今後もまだ出会わぬ未知の自分自身を楽しみにするとしよう。
 
我が家に早々と到着したストッケのトリップトラップ。
必需品と言うくくりで何の抵抗もなくオーダーしてました。
色は、迷いましたが、新色のラバオレンジ。
うん、しっくり。
落ち着いたオレンジなので、これにして良かったな〜と思ってます。
食卓と言う空間は穀物、土の気が合うようでこの色に。←また風水的(笑)えへへ。
まだ使うのは少し先の話。
だけど、消費税UP前には必要な物を購入せねばと思ってしまうのでまとまった出費となりそうな今月…。

ホワイトグリーンのローズ

Photo

 
結婚記念日のローズは、パープルのロマンチックなローズでしたが、今回はホワイトグリーンの大輪のローズを飾ってます。少し春らしいから。
 
なぜだろう?
20代の頃は、ローズにピンとこなかったし、むしろありふれているからと言う理由で、ウェディングも蘭を中心としたローズ以外を使った展開にした。
なのに、今はローズが気分。
ローズは、女性にとってとてもいい効果を発揮してくれる。
アロマの精油にしろ、ローズティにしろ、もちろん生花なんて生き生き生活に潤いや、穏やかさ、女性らしさを与えてくれる。
毎日、メイクルームに置いては、眺めながら化粧する。
お水を変える時には、花の香りを間近で香る。
赤ちゃんが生まれたらそんな余裕がないかもしれない。
でも、いまが穏やかに楽しめているのなら、きっとお腹の子供もお花が大好きになるだろう。
 
こうやって、お花達に囲まれ、日々安定していたけれど、こないだ病院で体重増加をくどく言われ、頭にきていた。私より膨よかな人に言われるもんだからかなわない。(笑)今だから、笑えるけど、その日はひどいBlogの内容だったのでアップする前に削除した。そこはまだ冷静か?
穏やかな日常に張り合いを出してくれることには感謝しようじゃないか。
 
でも考えてみれば、私は相変わらず自分のことばかり。
目先のことに気を取られ現実の大変さや想像する出産に対する不安や怖さばかりを思い、あれは嫌だ、これは嫌だと子供のよう。
『大丈夫だよ、赤ちゃんが生まれる嬉しさのほうが大きいよ。』って夫に言われ、はっと気がつく。
現実的な苦労するであろう話より、命を授かる感動も隣り合わせ。
恥ずかしながらそんな大事な事も忘れていたね。 
 
母親の自覚なんてぜんぜんないな〜なんてあかちゃんに申し訳なく思ったり。
私の見た目は臨月の立派な妊婦なんだけど、感覚的にはまだ私はママではなく、なんら変わりないまま。だからそんな葛藤まではいかないけど、へんてこな思いや意見が存在するんだろう…
でも、これもどれも正真正銘の私なのだからいいのか。これで。

2014年3月14日 (金)

オープン戦

Photo

対中日のオープン戦のチケットを戴いたので観戦しに行ってきました。
500円アップで内野指定席に変更時、臨月妊婦なのでと伝え、階段の段差の無い席を準備して下さいました。有り難い。
まだ、オープン戦のため、客も少なく空間は広く感じ、やはりスタジアムでの観戦は楽しいもんだな〜と改めて。
エースの摂津がぼちぼち好投してましたね。
キャッチャーミットに響くストライクの音が気持ちいい。
球種までは見えないけど、投球の早さは分かる。各選手の体つきやバッターボックスでのスタンスや構えも多様で面白かったり。
テレビでは観れない、自分なりの見所があって楽しめる。
柳田のホームランが観れて嬉しかったです。
しかし、今年は打線がすごいことになってるな〜
投手の仕上がりは、よく分からないけど、バランスが整えば無敵になるだろう。優勝するための補強になってる。

2014年3月13日 (木)

フレッシュグリーンのカーネーション

Photo_3

フレッシュグリーンのカーネーション。
珍しくカーネーション続きのセレクト。
Photo_4
ピンクベージュのカーネーションもまだ元気なので、一緒の花瓶に生けました。
相性もよく空間がより春らしくなったので気に入ってます。
Photo_5

バカブービー so many stars☆

Photo

baby関連の荷物が続々と配送開始。
玄関が引っ越しの時のような段ボールの山となってます。
ベビーカーも到着。
Photo_2
オランダメーカーのバカブーにしました。
よく海外で見掛けたベビーカーです。
ちなみにハワイではバカブーかエアバギーが人気でしたね。
ベビーカー選びは随分悩みました。ストッケスクート、エアバギー、バカブー…。
一番、お洒落で好きだったのはストッケスクートだったのですが、シートの傾斜が急な感じと2段階の背面角度しかできなくて機能的な問題。エアバギーは機能十分な日本製。福岡では、ダントツ人気でよく見掛けます。三輪で操作性抜群。
 
バカブービーの決めては、デザインと重量。用途が、地下鉄や都市型の生活なのでコンパクトなこのモデルは活躍しそう。
日差しよけは、アンディ ウォーホルとの限定コラボレーション『so many stars』。イラストが可愛いくてhappyだね☆
アートな絵本も付いてました。
夫が苦労して組み立ててくれてましたね。
気は早いですが、ストッケのトリップトラップと共に。(新色ラバオレンジにしました!)

2014年3月10日 (月)

ZUBIのクラッチ

Zubi1

お花畑な世界〜
Zubi2
実はポーチ。
Zubi3
&クラッチ。
 
なかなか優れもの。トモローランドで入手。
スペインの『ZUBI』と言うメーカーのもので写真を転写して作ったものらしい。
素敵なお花柄に見とれて購入。
というか、本当の事言うとショップで手に取っていたところ、夫が買ってくれたんだけど(笑)
あなたにすごく似合ってたからって!なんて♡

お祝いアレンジメント

Photo

夫と親しい先生が御開業されました。
お祝いで贈ったスタンドアレンジメントです。
東京の南青山にあるアイロニーという花屋さんに依頼いたしました。
胡蝶蘭はきっと沢山、戴いてあるのでは?と予想し、
新規開業のため、瑞々しいグリーン系のアレンジメントと言う内容でオーダー。
素敵な仕上がりに満足しています。
祝御開業おめでとうございます☆
 
■アイロニーHP http://www.illonyshop.com

2014年3月 7日 (金)

マザーズボディオイル

Photo_2

 
妊娠中の、楽しみのひとつにボディケア用品選びがある。
いろいろ使ってみてる。
ママ&キッズのナテュラルマーククリームはしっとり感が長時間続いて良かった。日本製の保湿力はすごい。
実際、繰り返し使ってリピ買いした。
特に冬場は乾燥するのでこの時期の妊婦さんにはおすすめ。
 
エルバビーバのストレッチマークオイルとクリームは妊娠前から愛用中。
使用感はわりとさっぱりなので、一日数回は使用したい。オイルを使った後にクリームをダブルで使用すれば、いい感じ。
 
今回、初めて使ったヴェレダのマザーズボディオイルは、さっぱり使用感だけど、きちんと保湿もしてくれる優秀アイテム。妊娠初期から産後三ヶ月程度に効果があるようなのでちょうど今時期いいかも。
 
妊婦用ではないけどTREEのフット&レッグマッサージオイルは素敵な効果あり。
アロマの香りがつわり中はきついかもしれないけど少量でも伸びが良く使用感はさっぱり、だけど保湿はしっかり。冷えた足もじんわり温もる。
妊娠中、特に使ってはいけないことはないようなので頼りにしてる。
今後、ボディオイルにも興味津々かな。
 
変わる体型にも愛情を込めて。
毎日のお手入れの時間も楽しみたい。

絵本

Photo

 
Babyちゃんのために新しい絵本を夫が買ってくれた。
夜寝る前は、お腹のあかちゃんに読み聞かせしている。
『はたらくくるまたち』が好評なので(胎動が激しくなるため!)、第二弾の『よるのきかんしゃ ゆめのきしゃ』。
このシリーズは読んでいたら自分もあくびがでてくる(笑)
もうひとつは、『かいじゅうたちのいるところ』。
こちらは色彩がとっても綺麗ですき。
絵本を読み終えたら、オチはないのか?と思ってしまう自分がいるけど、絵本と言う物はそんなものではないんだと気づく(笑)
でも、新しい本を手にしてページを開く時は単純にお面白いし、わくわくするもの。 
 
うまく外出できてない日が続くとバランスが崩れて、ふとした時や、うまくいかなかった時にむしゃくしゃする。
探し物をしていたら本棚から物が落ちてきて、嫌になる。
その辺の物をばさばさついでに落としてみる。
すると、足の甲に本のかどっこの部分が当たってギャーと言う。
こんな日は、エスケープしなくちゃ。
仕事終わりの夫と待ち合わせして、街中を歩いた。
楽しくリフレッシュできた。
夫とこうしてふたりきり、デートできるのもあとわずか。 
 
私は四六時中、あの人の愛情に支えられていることを感じる。

2014年3月 5日 (水)

ランチョンマット

Photo_2

 
ランチョンマットを新しくしました。
お部屋の雰囲気に変化をつけたい時、カーテンとかってそうそう変えれないけど、ダイニングのランチョンマットは手軽に購入できるし、雰囲気も様変わりする優秀アイテムだと思う。いくつかバリエーションを持っていてもいいし。
 
染みのついた古いランチョンマットにバトンタッチしてもらおう。
コンランショップで見掛けた季節感を感じる、グリーングレイ。パステルカラーが曇ったような色がすき。見えない部分だけど、コンランのタグがシルバーなのもいい。
このランチョンマット、持ってる食器や箸置きとの相性も良かったし合わせやすいし気に入ってる。赤いお箸なんか置いてもコントラストがお洒落だった。
 
最近、色にとっても興味があって。
なんでも、こだわるほうかも?
例えば、毎日のことだと洗面所や、トイレのタオル選び。バスマットとのコーディネート。更に、寝室の布団カバーと枕カバーの相性。基本的にお揃いにするのが好きだけど、頻繁に洗濯する枕カバーは替えが必要でバリエーションも準備してる。
考えて選んで、置いてみて遠くから眺めて、納得できなければ変えてみて、ヨシとする。
それと共に、リネン、コットン、シルク、ジャガードだったり…布の素材にも興味がある。これは以前からだけど。
 
雨で室内が暗い日には明るめのマットを敷いてみる。
洗面所に飾ったお花との相性を考慮して、コーディネートしてみる。
記念日には特別なマットを敷いてみたりする。
そんな日常の楽しみがある。

2014年3月 4日 (火)

Wedding Anniversary♡

Photo

 
先日は、6回目の結婚記念日でした。
いつもは絵を飾っているダイニングに飾り付け〜。
パーティグッツはテンション上がる↑
こんな事ばかりしています(笑)
しかし、何より図画工作の時間が楽しかったりする。(←夫はクリエイティブな時間と言ってくれました!)
アイデア出して、手紙も作って、お花を選んで。
 
Photo_2
 
ロマンチックなパープルの大輪のローズを手にしました。
こんな日にふさわしい。
そんな気分。
 
結婚記念日はふたりの記念日なんだけど、hawaiiで挙式した時の記憶が蘇り、周りの人々の笑顔が思い出される。
この日が来ると、いつも周りの人々に支えられている事に感謝することができる。
そんないい日です。
 
Photo_3
ロックフォールのパスタ
Photo_4
フォンダンショコラ
 
ディナーも楽しめました。
 

2014年3月 1日 (土)

ディアモロッコのバブーシュ

Photo

我が家のスリッパは、羊の皮が柔らかく履き心地がいい、ディアモロッコのバブーシュを愛用しています。いま、履いてるブロンズ色から、春カラーにチェンジするため、オーダーした品が届きました。
ラベンダー、マリアージュグレー、シルバー。
どれも素敵なカラーで満足です。
ネット販売の場合、思ったような色と違う事や、配送でのトラブル(商品の箱が潰れていた)なども多かったりリスクが伴うもの。
だけど、ここのディアモロッコさんのところはいつも丁寧に梱包して下さるし、良い品が届く。基本的に買い物は、店を選び、目で見て、人から買うのものだと思っているけど、それが叶わない時はリスクを承知でネットも利用する。がっかりだったらそれっきり。ここのは、お店が丁寧に気を遣い、努力されているのが分かるからまたお願いしようと思える。
 
販売店も色々。
私も、心遣いを大切に仕事しなくちゃと思う。
 
ディアモロッコ www.dearmorocco.com/

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ