最近のトラックバック

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

ぱぱヨガ③

ぱぱヨガ③

パパヨガの日でした。和子先生、いつもありがとうございます
 
今回で三回目。
 
私は胃が痛かったため内科受診して遅れましたが興味深い講座でした。
 
好きなポーズ、嫌いなポーズとその訳の宿題があったので発表が前半。中盤はインテグラルヨガの中で印象的だった言葉や話を用いて自分の経験や理解を皆の前で話すこと。
私は打ち合わせや原稿ナシで人前で話をしたことがないし、まして即興でヨガの話、このコンディション(本を開いても胃が痛いので頭がいっぱい)でどうしようと思い焦りましたがそんな時、ジタバタしてもしょうがない…。
『ありのままを受け入れる』
と言う言葉が浮かんできてそのフレーズを用いて話をしました。心配をよそに案外落ち着いてありのままの状態で出来ました。
 
周りは私より年上でいろんな人生経験をお持ちの先輩方ばかり。そんな方々に私の経験から元ずくヨガの話ができるかなって不安や少しの緊張もありました。
 
良く見せようともせず等身大の私自身で話ができたのが良かったのかな。
 
改めて『ありのままを受け入れる』って事をレッスンを通して体験できました。
 
その後、後半はアジャストの講座。ペアになって実践。
楽しかったなぁ。
体調わるかったなりに参加できて良かったなって思いました。
 
講座後、ゴッティで食事。
その時の会話の中でミスターTが発した『自分にできること』ってワードが心に響いた。
 
私にできること。
 
貢献できることか
 
 
ぱぱヨガの授業、仲間から私はいろんな事を学んでる気がする。自分の中にある小さな芽が育っていくように見守りたい。
 
 
うーん
でも私には自信がない。
先生を目指す他の人達にはヨガによるダイナミックな体験があってそれを分かち合いたい、広めたいと思うようだけど私にはそれがない。
すごく苦労されてる人とか説得力あるし。
でも私、それに比べて薄っぺらい。
長嶋一茂みたいに不自由なくその場に居るような人の部類。(勝手なイメージ
 
ま、それはそれでいいのか。苦労の分、人間深みがでるけどないからってその人間に魅力ないわけじゃないのか。珍しく気後れしちゃったね。謙虚さが生まれてなかなかいい感じだ。
 
 
自分の中の芯がぶれなきゃいいんだ。
 
自己完結しましたはい
 

2010年10月29日 (金)

私の日課

私の日課
新鮮野菜を買いに行くこと。
私の好きなこと。

新鮮で安く旬のものが手に入るし、身体にも優しい野菜たち。

実家の近くでは容易に無農薬野菜が安く手に入った。そんな環境で育ったせいか野菜にはこだわる。スーパーの元気がない時間の経った野菜を見ると買う気がしない。しかも高い。

ほんとは西区や志摩まで行きたいとこだけど、遠いので野間にあるガルテンに通ってます。大山町の野菜や果物が毎朝運ばれてきます。
今日ゲットした野菜は旬のほうれん草とクレソン。
クレソンは大好物。
茹でてシンプルにいただく。口の中で爽やかに広がる味が好き。
だからいつも3袋も買っちゃう。

そういえば、実家の父も趣味で畑をやってます。
たまにもらう野菜は完全オーガニックだから安心して食べれます。ほうれん草もそろそろ出来たかな?父の作るほうれん草は美味しいんです。今年も楽しみ。

2010年10月26日 (火)

風寒っ

風寒っ

 
風が強い朝です
台風のよう。
気温もぐんと下がりました。1日中15度の模様。
ムサシも窓を開けたらぶるぶる震えてます
 
 
今朝はひさびさにお弁当作り。イカの煮付け、きんぴらごぼう、ほうれん草のおひたし、卵焼きヘルシーメニューでできました。
 
旅で留守にする分できることをやっておきたいっと思う自己満
 
今日の朝ヨガはバランスの香りを炊いてcute
 
まずはストレッチポールで肩周りをほぐす。胸を開いて。
しばし瞑想。昨日より瞑想は集中できるな。呼吸も気持ち良くできてる。パンツの煩悩も遠くへ行った。
次に太陽礼拝ABとフィニッシングポーズ。アサナは昨日より集中出来ない。Bも2回目でやめようかと考えたりcatfaceフィニッシングで仕上げの呼吸だけやって(ウップルティヒはしない)シャバアーサナ。気づいたら寝てた
 
寒くなったから冷えないよーに体調管理気をつけよう

2010年10月25日 (月)

ヨガ日記

ヨガ日記

寝付きが悪く眠りも浅かったけど目覚めは悪くない。
今週末はシンガポール旅行が控えてるから体調を整えていくために朝ヨガ。

フォーカスのアロマを焚きながら。
まずストレッチポールで肩関節、肩甲骨周りをほぐしてから瞑想、太陽礼拝ABとフィニッシングまで。

昨夜からまたパンツが欲しい煩悩にかられて瞑想が集中できない。
そんな時は早めに切り上げ太陽礼拝で身体を動かす温める。

バンダや呼吸に意識を向けて気持ちよく体を連動させる。無理なく徐々に伸ばす。上向きの犬のポーズが気持ちいい。反って胸を広げる。ストレッチポールで胸が開いてる分、楽にイメージできる。ダウンドックは肩周りに空気がはいってきて緩む。これは初めての体験。
お腹は柔らかいけどバンダは締める。それに集中してみた。

苦手だった犬のポーズが好きになってきた。難しい分、楽にできるようになると嬉しい。

シャバアーサナ途中に電話で起こされる。

さて今日も一日ヨロシクお願いしますと身体に言う。

いい月曜日のスタートだ。

2010年10月24日 (日)

雨の日曜日

朝はゆっくりお寝坊。
の日曜日。
夫はサーフィンの予定も狂ったので仕切り直しでブランチに出掛けました。
 
薬院NESTのお向かいにあるイタリアン『Gotti』。以前から気になってました。
ランチはいくつかメニューがありましたがパスタ、ピッツァランチ1000円とメイン、デザートがついた1500円のランチをオーダー。
ちなみにパスタ、ピッツァは選ぶ形なのでふたりそれぞれシェアしました。
前菜の盛り合わせからデザートまで一気にご紹介。
ピッツァは石窯で焼いたマルゲリータのみ。そのマルゲリータの生地がモチモチでトマトの酸味が美味しいこと!
宮崎産の手長エビ、クリームパスタはまた美味クリームがくどくなく海老の旨みと絡み合って絶妙。このパスタは+400円で食べれました。
豚のグリルは焼き加減ヨシ。噛めば噛むほど肉汁が口の中に広がる。
 
前菜からデザートまで素晴らしいランチでした
 
お店の雰囲気もカジュアルで居心地いいし、店員さんも愛想がよく気遣いが行き届いてました。美味しいし感じのいい店だったな。
 
の日曜日だったけどいい店発見できて嬉しいランチ。絶対また行きます
 
食後はNESTで家具を見ました。お気に入りのお店。素敵なベンチシートを発見!将来は広いリビングに置きたいなぁ夢が膨らむ、楽しい時間。
 
午後はINAXのショールームにお邪魔して洗面台やバスルームを見学。先日はTOTO。
それぞれヨシ。
あとはデザイン、コストで再検討。
 
何気に盛りだくさんな一日になりました。今日もありがとう。
 

2010年10月23日 (土)

朝のおみやげ

土曜の朝。
ムサシの散歩帰りに夫がおみやげがある、と。
 
松ぼっくり?
 
違う違う。
 
『ジャスミンの花。』
 
わ〜っ
ありがとう
 
ジャスミンはHawaiiでの挙式の時にブーケを依頼した思い出のお花。
 
手のひらからあまーい香りが家中に広がるアロマではリラックス効果や高揚させる効果がある。
好きな香り。
 
私が将来、一軒家に住んだらお庭にジャスミンを沢山植えよう。
 
嬉しかった、朝のおみやげ

2010年10月22日 (金)

キャシー先生のバンダWS

先日、ヨガリムトでキャシー先生のWSがありました。
キャシー先生はHawaiiのオアフでパープルヨガと言うスタジオを経営されてます。
日本でも人気が高く毎年、来日されてます。
福岡も去年からリムトのシホさんがお招きしてWSが開催されることに。勿論、昨年も参加しましたがその人柄やアプローチの仕方に魅力を感じ今年もエントリー。
 
行って良かった。
 
『バンダWS』と言うネーミングから惹かれるものがあるバンダって何だ?自分は分かってるのか!?
ヨギーであれば誰しも疑問にぶつかるもの。
それを解明していく。バンダに秘密なんてない!っとキャシーは言う。
潔く分かり易い。
 
写真でも分かるように彼女はいたって穏やかでチャーミング。笑顔を絶やさない。冗談を言ってはその場を和ませる。
去年より場所や先生に慣れてるせいか何の緊張もなく集中できた。
よりリラックスできたし同じ内容を繰り返し聞いたり見たりするのもより理解を深めるには有効。
あの時よりもキャパ広く学べたみたい。
 
面白かったな
 
お決まりの記念撮影。
これが三度目。
キャシーは覚えていてくれた。挨拶はNice to see you againから。
 
またいつかHawaiiでも彼女のクラスに参加したいな。

ある日の午後

午後休の日はだいたいランチに出かけます。
 
この日はご近所のクッチーナ・カルドでランチを。1050円で充実過ぎる内容で嬉しい限り。なので毎日、賑わってます。
まずは生ハムのサラダ。次に生麺の手打ちパスタ。
本日は挽き肉とナスのトマトソース。モッツァレラチーズがいい感じ。
ドルチェは名前忘れましたがクレームブリュレに似た感じでした。
 
満足ランチの後は高速に乗って唐津方面へ。
岡 晋吾さんの『天平窯』を訪ねてきました。
福岡は近郊に窯元が沢山あるからドライブがてらに巡るのが夫婦の趣味になってます。
 
岡さんは個展続きでなかなかお忙しい様子。日本橋三越や新宿高島屋でもされてました。本州でも大人気。
引き出しの中にも沢山の器があり宝探しのようでしたテンションあがりまくり
 
岡さんの器は朱色を使ったものや絵が描かれてるものが多いです。
見ていて楽しいです
 
湯のみや小皿をいくつか購入。けっこういい値段しますので汗がでてきます
我慢も必要
 
新作のお重箱を見せてくれました。これは野田 晋さんの作品。同じ人物なのですがまったく芸風が違うので名前がふたつあるそう。なるほど、斬新でみたことない感じ。これも素敵ね25万位のようで拝むのみしかできませーん!
岡さん、気さくな方で色々お話もしてくれましたよお気に入りの一枚を見つけに行くのも楽しいかも。
 
 
そんなある日の午後でした

芯からぬくもった

 
ここ最近、過ごしやすい日々が続いてて気持ちがいい。なのに10月はいってからというもの体調壊したり何気に身体はいまひとつ。
でも以前と違うのは身体の調子が悪くてもメンタルは落ち着いてる。負の連鎖のようには比例しなくなった。客観的にみてるのかな。引きずられなくなったのは自分のなかの前向きな気持ちを自然と尊重してか。自分を大事にできてきたって事?なにはともあれ嬉しいね。
 
 
今朝はまぁまぁの目覚め。思い立って12時からのヨガクラスを受けてきました。
様子みてたけど少し運動したいなって思ったから。
 
IYCのヨーコ先生。
初級Ⅰ。
病み上がりの身体にはちょうどいい。
ヨーコ先生は見るからに穏やかで緊張とは無縁の空気感をだす。レッスンも頑張ることはせずマイペースにわたしと体とのコミュニケーションを取る感じだ。腹部を緩める事は難しい。でもこれが大事。
バンダを中心に体が大きく膨らんでしぼんで。先生は風船をイメージしてみて、と。バンダは風船の口を結んだとこ。
 
レッスンが終わる頃にはじんわり汗が。
身体がほっこり芯からあったまった
 
欲しいパンツの煩悩からも解き放たれて
 
帰り道、なんだか笑顔が自然とでるね。

2010年10月20日 (水)

デニムとT シャツ

ずいぶんひさびさにデニムを買いました
 
しかも東京のロンハーマンやバーニーズでサイズが無く振られてた念願のGOLDSIGN
なかなか福岡ではお目にかかれないデニムなのでサイズもあって嬉しかった
 
初のボーイフレンドデニムなので着こなしも楽しめそうです。ボーイフレンドですが細めで綺麗な感じがトライしやすく気に入りました
 
そしてsass&bideのTシャツ。
これはデザインは文句なしでシルエットも綺麗で絶妙なフィット感。ボーダー×フラワーなんて可愛すぎ
 
ちなみにどちらも大名のセレクトショップARROWSで購入。いつも素敵なセレクトで気になるお店。上品なカジュアルがお得意な感じ。
 
デニムとTシャツ。
満足なお買い物でした
 

2010年10月15日 (金)

家電購入『極め羽釜』の巻

家電購入『極め羽釜』の巻

昨日、発売になった象印の炊飯ジャー『極め羽釜』。
日常の贅沢品です
 
今日までお世話になっていた東芝の小さなジャーは夫が独身時代から使用していた10年選手。
バトンタッチを受けたのは最新型の圧力IH。
カラーもオシャレでさすがに存在感あるし高級感漂いますねーっ
 
ジャーは色々なメーカーが出してますがどれも優秀です。
決め手はもちもち食感と甘みでしょうか。象印のブランドも信頼はありますね。
釜も昔の釜戸形で特徴的。白米の食感は驚く事にしゃっきり、ややしゃっきり、ふつう、ややもちもち、もちもちと五段階から選択可能。そんなに使わない
いやこだわりにこだわり抜いた究極のジャーなのです。
 
毎日使うものだからだいぶ奮発しちゃいましたーっ
 
楽しみ過ぎる〜
 

2010年10月13日 (水)

カレー屋さんゼリージュ

カレー屋さんゼリージュ

赤坂にあるカレー屋さん『ゼリージュ』。
けやき通りから筑女方向に入った道沿いにあります。何度か行ったけど毎度振られていましたがようやくオープン時に行けました。
 
沢山のカレーの種類があって迷いましたが仔羊とほうれん草のカレーをオーダー。チーズをトッピングしてもらいました。
揚げたお野菜が乗っていて華やか。
仔羊のお肉がホロホロに煮込んであってほうれん草もほとんど形はありません。ペースト状のカレー。
 
初めての味でしたが美味しくいただけました。
 
また違うカレーも試したいです。
 
お店の雰囲気は可愛らしくわりに奥に広い。
なんか落ち着く。好きな空間です。

ともだちの輪

ともだちの輪

連休は連日飲んでましたぁ病み上がりだったけど楽しめて良かった
 
土曜日は江藤家にて。
江藤家六周年おめでとうございます
刺身、煮物、天ぷら…どれもおいしかった
皆さんも喜んでいただけて良かった。
楽しい時間をありがとう
 
大人になると結婚したりで友達は少なくなるのかと思ってた。
でも逆で気の合う仲間が増えてるような気がする。
 
大人の友達。いいもんだ。
 
広がるご縁に感謝
 
 
関係ないけど昔、笑っていいともでともだちの輪、輪ってやってたの今してないような。あれ?いつ終わったんだろな…。

2010年10月 7日 (木)

ようやく…

動き出しました
 
いや、今回はいきなりの高熱に食欲不振が長引いて驚きましたが昨日ようやくご飯も少しずつ食べれるようになり回復してきましたよ心配かけました
 
体重計ないから分からないけどだいぶ痩せたんじゃないかな
食べ物が美味しいこの季節なのですぐに回復する事でしょう。
 
作品の提出期限もあったのできつくなった時点で帰ると言う事を自分に条件で書道教室に顔を出しました。
少しずつ生活を戻さねば…と言う思いもあり。
 
納得いく出来ではありませんでしたが無事に作品を提出できました。
大人になって初めての検定なので楽しみです。まずは10級からスタート。
 
気分が集中してきたので小筆の作品にも取り掛かりました。
秋の歌ですね。
先生が半紙ではなく綺麗な紙を下さいました。
病み上がりの私に効果的。肩の力も抜けた感じでなんとなくコツも掴めてきたかな。小筆は繊細。墨の濃淡や少しずつ斜めに書くのもなかなか難しい。気を抜けません。
 
先生、お気遣いありがとうございました
おかげで最後まで書の時間を楽しめました。
 
動き出した。
 
普通の生活のリズムが戻りつつある。
 
書道の後はスーパーに寄って久々に食事を作ろうという気になりました!
 
胃に優しいメニューで鶏塩鍋に。おいしくいただけて嬉しかった
 
やっぱ健康第一ですね

2010年10月 4日 (月)

高熱がでました

土曜の寝る前からなんとなく体調が優れなかったけれど日曜には食欲もなく昼過ぎから悪寒がし夕方には38.8度まで熱がぐんぐん上がりました
 
風邪ですね
 
喉もどーもないのでムカムカと熱のみ。熱には強いのでこの位でても減らず口は叩ける。
ただ過去に40.2度出た時はさすがに立っているのがしんどくて仕事も超辛かったのを思い出した。
でもふらふらしながら最後まで仕事を終わらせて運転して帰宅した精神力には今更ながら驚く。
 
さて今回の熱は月曜の昼には平熱に戻り早めに終息の模様。
優しい夫の看病のおかげこまめに氷を替えてくれたり飲み物運んでくれたりお薬用意してくれたり、夕飯準備してくれたり。
 
ほんとにありがとう

2010年10月 1日 (金)

きらんくや

きらんくや

屋久島旅行で必ず立ち寄るきらんくやさん
 
お蕎麦屋さんです。
 
鹿児島のそば粉に愛子岳から湧く名水を使って作るお蕎麦はほんとに美味しい
 
またやくとろと言う屋久島で採れる山芋トロロやアオサも鹿児島で採れたものなどご当地特産が楽しめるのもいい。
 
ちなみに私の頼んだお蕎麦は冷たいスープの上に刻んだミョウガが入った梅肉、わさび、白ねぎ、大根おろし、アオサに揚げ玉が入ってる季節限定メニュー。スペシャル美味しかったです
 
 
このお店、なかなか奥まった場所にあるので初めて行く方は電話番号は必ずチェックしていくほうがいいでしょう。
 
これはガイドの宮司さんにいただいた手作りウニのランプ。
ウニの殻の中に小さなライトを入れてランプに
クリスマス時など活躍しそう。ありがとうございました
 
一年半ぶりの屋久島でしたが大自然の空気を思い切り吸って美味しいお水を飲んで身体の中から元気を貰いましたこれぞリフレッシュ
朝から1日活動する事で寝付きも良くなり寝起きもしんどくない。
そんな生活のリズムを正常に整えてくれたようです。
 
屋久島に感謝
夫に感謝
飛行機にも感謝
休暇に感謝
まだまだ色々あるけど旅ってやっぱ最高だね

鹿さん

鹿さん

西部林道にはヤクシカやヤクザルが沢山
いるはずが今回は少なかったです。ま、でもすぐそばで小鹿ちゃんを写真に撮れました
 
三日目朝から安房川でカヤックをし、昼は西部林道へドライブ。夜はナイトツアーに出掛けました
ここは海。
鰻や魚を捕まえようとヘッドライトに長靴を装備。
でも採れなかったーっ
しかしこの後、エビを沢山捕まえました。
 
パタゴニアのキャプ②レギンスを履いていたのですが池では蚊の襲来に遭い今まで刺されたことない数を刺され撃沈屋久島の蚊はレギンスの上からでも容赦ない。
なのでナイトツアーは長ズボンで参加すべし
ちなみに片足10箇所以上刺されました
ってどんだけエビ捕りに夢中になってんのツッコミ入りそうですね
 
はい。
では締めにJRホテル屋久島の素晴らしい温泉写真を。
露天風呂と内風呂があります。
広々〜。
ちなみに最終日チェックアウト前の一時間に最後の入浴を楽しみました。貸切だったので贅沢な気分
露天風呂の開放感は何とも言えない。目の前は東シナ海の地平線が遠くに。曇ってなければ青空と海の境が綺麗に見えるでしょう。
この温泉はヌルヌルする泉質なのでお肌すべすべになります毎日温泉入れて幸せでした〜ホッコリ
 
風呂上がりにはこれ。
たんかんジュース
屋久島の大地で育ったたんかんのストレートジュース。これがまためっちゃ美味しい!
毎回、箱買いしちゃいますね

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ